今月も休まず営業いたします!!

バッテリーの寿命について

iPhoneに限らず殆どのスマートホンが「リチュームイオンバッテリー」を使ってます!
バッテリーは消耗品なので、当然使えば使うほど劣化してきます。
お客様から「バッテリーの寿命ってどれ位ですか?」とよく聞かれる事がありますが、バッテリーの寿命は端末の使用頻度や充電の仕方で様々です!
そもそも..リチュームイオンバッテリーは「充電のサイクル回数」ってのがあって..その回数が「500回程度」とされている様です!
大体 iPhoneだと..1日に1回の充電が必要となるので、1年半程度で劣化するという事になります。
当然1日の充電回数が多くなれば、「1年もたない」と言う事もあります(@_@;)
次に充電の仕方なんですが…「寝る時に充電する!」って方が殆どではないでしょうか?

何と!これがバッテリーの劣化を早めます!!

「で何で寝てる時に充電しちゃダメなの?」
仮にバッテリー残量が20%位から充電したとしても、約2時間程で80~90%位まで充電されます。
と言う事は充電開始してから3時間も経てば100%になってる感じになります!
でその後は起床して充電ケーブルを抜くまで充電したままの状態となる訳です!!
リチュームイオンバッテリーの特性上、「満充電になっている状態が継続していると、バッテリーの寿命に悪影響を及ぼす」という事の様です!!

この件は、TBS「林先生が驚く初耳学!」2015年9月27日(日)でも放送されました!

バッテリーが劣化すると当然減りが早くなったり、突然電源が落ちたりします。
減りが早いからと言って常に充電しながら使ってると…?本体に熱くなってきます。
その熱でバッテリー内部でガスが発生し膨張したりするので十分注意してください!!

パンパンに膨らんでます!

ではどうやって充電すれば良いの?

「継ぎ足し充電」です!!

継ぎ足し充電・・・?
リチュームイオンバッテリーは、20% ~ 80% の間で充電してあげるのが良いと言われてます。
これが「継ぎ足し充電」です!


更に…月1回位フル充電(ゼロまで使って100%充電)これでバッテリーがリフレッシュされます(^^)v

HOPEでは、バッテリーの状態を無料でチェックするサービスも行ってます☆
お気軽にご来店くださいm(__)m

iPhone修理のことなら
アフターフォロー万全のHOPEに
ご相談ください!
03-6657-9002

都営新宿線 船堀駅南口から徒歩4分

友だち追加
iPhone修理のことなら
アフターフォロー万全のHOPEに
ご相談ください!
03-6657-9002

都営新宿線 船堀駅南口から徒歩4分

友だち追加
カテゴリー
お役立ち情報
HOPEをフォローする
HOPE 船堀店

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました